村のこと 村育ち

村の人気商品!手作りこんにゃくの作り方と深みどりグループの歴史と想い

2021年5月13日

南山城村の人気商品、
手作りこんにゃく!

長年こんにゃく作りをされている
深みどりグループの松田道子さん
(写真右)と

今年3月に加入した山﨑桃子さん
(写真左)に

こんにゃく作りの工程や
お話をお伺いしました!

脈々と続くこんにゃくに
村人の歴史を感じる物語でした^^

 

取材日  2021.5

手作りこんにゃくの作り方

こんにゃく作りが行われているのは
田山・婦人の家の加工場。

田山地区のお母さんたちで
結成された深みどりグループが
手作りこんにゃくを作っています。

こちらがこんにゃくの素となる
こんにゃく芋!

スーパーではなかなか
お目にかからないお芋です@_@!

下茹でして皮むきした後、
ミキサーでドロドロに!

その後、石灰を入れて
練り、整形します^^

最後に大鍋で
30分以上、茹でて完成!

見てください!!
このプルンプルン感!!

一度食べたらハマりますよー^0^

 

最後に丁寧に袋づめ。

ここまで約3時間の作業で
たくさんのこんにゃくが出来ました!

結成50年!深みどりグループのあゆみ

作業の合間に
松田さん、桃ちゃんに
お話を伺いました!

ー深みどりグループはいつからあるんですか?

松田さん:私が結婚した時分にあってんで。50年くらい前かなぁ(昭和45年設立※参考文献:やまびこ3号・2018年8月発行・やまびこ編集室)。

京都府の農業改良普及センターから人が来てな、女の人でも勉強せんなんって。お茶農家の女性ばっかり、田山で40軒ほど集まったんや。そこで色んな勉強させてもらったな。お茶のこと…農薬とか、保存食の作り方に家計簿の付け方とか。

40人近くいたメンバーが20人になり、年いってやめていって、10人になり、最終的に6人になってん。それが今は2人になったけど、桃ちゃんとか若い人が入ってくれたんや!

潰れてしまったらどうしようかと思ってたけどな、これで安心や。桃ちゃんらに助けられたわ。

桃ちゃん:これだけ長くやってはるのは、すごい!

やまびこ3号には懐かしいお写真も!やまびこHPからご覧頂けます。

 

ー今作っているのはこんにゃくだけですが、他にも何か作っていたんですか?

松田さん:お味噌作ったりもしてたで。いろいろ教えてもらってな。今は特産品研究会って別のグループにやってもらっている。

こんにゃくは始めて40年くらいかなぁ。最初、先輩らが滋賀に習いに行ってくれたんや。

そんで、直売所ができる何年か前に、今の直売所の横に小屋を建ててん!そこで土曜日だけ野菜やら、こんにゃくやらと持っていって売ってたな。その後、2000年に直売所ができたから、会員に入れてもらったんや。

月ヶ瀬の梅見(梅まつり)の時も、広場にテント立てて、みんなお店しててん。梅見の人もよう来てくれるしな。

他にも昔、和歌山まで行って表彰してもらったり、いろんなことあったわ!京都市内の方にも年に1回は売りに行ったり、病院からも来てくださいって頼まれて・・・病院の駐車場でも販売したわ!

 

ー「深みどり」ってグループ名の由来は?

松田さん:みんなお茶農家やろ。深みどりのお茶は良いさけって。お茶からきた名前や。お茶の色やな。

 

こんにゃくとの思い出

ー村育ちの松田さんは昔からこんにゃくを食べて育ったんですか?

松田さん:何かあったらこんにゃく!御馳走の中にあったなぁ。家で作ってたんかなぁ?

桃ちゃん:童仙房や高尾でも今もこんにゃく作ってるって話しは聞くよね。

 

ー昔はこんにゃく芋を茶畑に植えていたとか聞くけど…?

松田さん:茶畑の中にあったのは覚えてるで!植えていたのか、自然生えなのか…所々にあったな。

 

ー深みどりに入って、どうでしたか?

松田さん:みんな、子どもの世話で大変だし、お孫さんの守りにちょっと休んだりもしたけどな。深みどりなかったら一生の使い方も違ってたやろな。

 

手作りこんにゃくの
おすすめの食べ方を教えて!

ー作ったこんにゃくはどうやって食べてますか?

桃ちゃん作りたてやったら、そのまま刺身こんにゃくがおすすめ!切るだけだから簡単!あとは煮物とか、豚汁みたいに味噌汁に入れたり、炒め物したり・・・

松田さん:刺身こんにゃくはポン酢かけても美味しいねん。売る時でもなぁ、出来るだけ早よ食べた方が美味しいんやでって言ってるわ。

色ご飯炊く時もこんにゃく入れるしな。孫は「こんにゃくステーキしました」って写真くれたわ。

ー刺身こんにゃくは美味しいそう!うちはこんにゃくステーキをよく作ります!

桃ちゃん:こんにゃくは時間が経つと水が出てきちゃうんよね。

松田さん:そや。芋を水で伸ばしてるんだから。冷蔵庫で1週間ほど日持ちするけどな。

 

ー道の駅や直売所でもよく売れてますよね。

松田さん:1枚入りもあるけど、2枚入りがよく売れるよな。

桃ちゃん:たまに男の人が一人で、こんにゃくだけ買っていったりもするよ〜!

私もよく作るこんにゃくステーキ!ニンニク醤油で止まりません♪レシピはこちらを参考にしています。

終わりに・3歳児もハマる
手作りこんにゃく!

お話しを伺った日の夜、
我が家の食卓には
刺身こんにゃくが並びました^^

なんとそれを
3歳半の娘がパクパクと
美味しそうに食べたんです!

(※喉につまらないようにご注意ください)

大人はわさび醤油で、
子どもはポン酢をかけましたが
あっという間になくなりました!

次の日も
「こんにゃく食べたい〜」
とおねだりするほど!

市販のものと比べて
プルプルと柔らかく
癖のない手作りこんにゃく!

道の駅お茶の京都みなみやましろ村
直売所で販売しています^^

ぜひ一度お試しください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

奥西しろ

グラフィックデザイナー・イラストレーター。南山城村・田山地区にデザイン事務所たまごトラベルを開設。現在は村外に住み、二拠点を満喫中。1児の母。

-村のこと, 村育ち
-, ,

© 2021 むら暮らし